オートキャド フリーソフト 無料ソフト ダウンロード AutoCAD オートキャド使い方 2007 jw_cad ベクター 参考書 オートキャド 便利WEB |あなたがお探しのオートキャド情報掲載!!AutoCad WEB
【オートキャド便利WEBへようこそ!】
★AutoCadWeb★
はじめに・・・オートキャドって??
AutoCAD ( オートキャド )は、オートデスク株式会社が開発する汎用の図面作成ソフトウェア。建築・土木分野をはじめとして、様々な分野で利用されている。

3Dでの立体的な図面描画やアニメーションが可能であり、VBAやAutoLISP(詳しくはLISPの項を参照)などのプログラミング言語を活用したカスタマイズができるユニークな製品である。 AutoCAD 2007では、3次元コンピュータグラフィックソフトで有名なMayaで採用されている mental ray を、そのレンダリングエンジンに採用している。 AutoCAD ( オートキャド )は、オートデスク株式会社が開発する汎用の図面作成ソフトウェア。建築・土木分野をはじめとして、様々な分野で利用されている。 by.Wikipedia

・・・と友達や家族、恋人に聞かれた時のために取りあえず覚えておくとして^^;
オートキャドに関する、参考書や無料のソフト・高価なソフト、学習方法情報をお伝えしていきます。
ごゆっくりどうぞ♪

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月10日 (18:05)

Jw_cad オートキャドフリーソフト(無料)とは

(更新中のため、仮テキスト掲載中)
ブラザーダイレクトクラブ

マイクロソフトライセンスセンター

デル株式会社

Jw_cad(じぇいだぶりゅーきゃど)は、2次元汎用CADアプリケーションソフトウェア。 DOS版とWindows版がある。


[編集] DOS版
PC-9801、DOS/VのDOSで動作する2次元汎用CAD。jw_software_clubが開発。 Windows版と区別するため、「JWC」「JW_DOS」「DOS版」などと呼ばれる。

開発初期はドラフター・製図板の延長としての汎用CADを目指していたが、多くのユーザーの意見を取り入れて原型ができあがった。その後、NIFTY-Serveの建築フォーラム (FARCHI) で公開された。 フリーソフトであることと、当時の他のCADアプリケーションソフトウェアにはみられない軽快な操作性が多くの設計者に受け入れられ、建築設計を中心に広く普及した。

1994年3月10日には、日本パーソナル・コンピュータソフトウェア協会でフリーソフト検討小委員会が設けられて、市販のCADソフトメーカーからの出席者によってJw_cadについて意見が交わされた。価格が数10万円する市販ソフトよりも操作性がよく、パソコン通信でサポートされる点が優秀とされ、1993年末に「建築知識」の別冊特集号としてJw_cadを収録したムック本が4万部の出荷を記録。この事態に脅威を感じたCADソフトメーカーの申し入れで開かれたものである。

1999年1月にリリースされたVer2.22Hで開発は終了し、以後はWindows版に開発が移行している。

2006年現在最新のハードウェア、OS下で使用する場合はセットアップにかなりの苦労を要し、大きな図面ファイルが読み込めない、画面が小さく表示されるなどの不具合が発生する事がある。多くはDOSの制約のため。 しかし比較的古いハードウェアでも問題なく動作することと、Windows版よりも動作が軽快なことから、開発終了から数年経った2007年現在でもユーザー数は多い。

JW_CADで扱える図面ファイル形式はJWC及びDXF。JWCは仕様が公開されているため、多くのCADや関連ソフトで読込、保存が可能になっている。JWC形式はVer1とVer2がある。Ver1はJW_CAD1.57未満の形式だが、現在ほとんど使われていない。

ハードウェア上の制約により座標データを単精度実数で保持しているため、JWC形式のデータを倍精度実数で扱うCADで読み込むとわずかながら数値の誤差が発生する。


[編集] Windows版
Windows用2次元汎用CAD。フリーソフト。 Jiro Shimizu氏、Yoshifumi Tanaka氏が開発。 名称はバージョン3.51Cまでは「Jw_cad for Windows」、バージョン4.00以降は「Jw_cad」。 DOS版と区別するため、ユーザー間では「JWW」「Jw_win」「Windows版」などの呼称がとられる。

Ver0.01がリリースされたのは1997年7月1日。 初期はDOS版がWindows上で問題なく動作した事から開発は緩やかだったが、DOS版の開発が終了した1999年から開発が活発化した。

DOS版の軽快な操作性を継承し、時計の文字盤を模した操作メニュー「クロックメニュー」を実装。 この他にも図面データの倍精度実数化、面図形、天空図作成など多くの機能が付加された。

最新版はVer.5.11e(2007年2月12日リリース)で、 現在はSXF Lv2への対応に向け力を入れている。

Windows版で扱える図面ファイル形式はJWC、JWW、DXF、SXF、P21でJWWが基本形式。仕様はWebサイトで公開されている。複数のバージョンが存在し、新しいバージョンのファイルを古いバージョンで読み込むことはできない。この場合特にエラーメッセージは表示されないため注意が必要。

by.Wikipedia
カテゴリ : jw_cad記事のURL
オートキャド Menu
更新記事
ブロとも申請フォーム

オートキャド便利web


CAD&資格

[CADオペレーターあなたが持つべきPC] デル株式会社

[技術系国家資格を目指すなら]


[CADのお仕事・求人・就職なら]

+++++++++++++++++

+++++++++++++++++

その他

レンタルサーバー Xserver



[オートキャドのお仕事がいっぱい]
[CAD未経験からエンジニアへ!]
AutoCad web内検索
相互リンクサイト様
RSSフィード
ブログランキングに参加しています。
オートキャドのスキルアップブログさんたちがいっぱい! にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。